ひざかけちゃーはん2

薬膳ということを考慮してもちゃんとまずいカレー

まだ間に合う!忘れられたメモリーカードをひもといて作るオリジナルC級カレンダーのすすめ

押し入れからでてきた6年前のメモリーカードからオリジナルC級カレンダーをつくった。

記事を読む

何かがおかしい……?

そんなときもある。

記事を読む

サイトフレーズふりかえり「逆に赤子が手をひねってくる」

ご投稿ありがとうございました。1~2月の投稿をふりかえります。

記事を読む

思い出話をしてみたい

面白い人は必ず印象的な思い出話(エピソード)を持っている。これまでほとんど思い出話をしたことがなかった自分も、思い出話ができるようになりたくなった。

記事を読む

君はスカイブルーマンションを知っているか?

空のように鮮やかで見る者の心を捉えて離さないスカイブルーマンション15棟を巡った。

記事を読む

絶対に2回読みたくなる記事

このインタビュー記事は必ず2回、3回読みたくなる。

記事を読む

うちのしたで人が死んでる

これは三ヶ月と少しの観察の記録。

記事を読む

看板を募集する看板を探す

「張り紙するな」という張り紙に肩を並べる存在、「看板募集」の看板を見つけた。

記事を読む

今見るべきは手書き求人である

店頭に貼りだされた一枚の求人。印刷されたものではなく紙に手書きで直接かかれたものだ。手書き求人にはネット求人にはないドラマがある。

記事を読む

有名人のサインがあればうちだって人気の中華料理屋になる

鉄のフライパンを買った。これさえあれば中華料理屋のような炒飯もつくることができる。ただ少し物足りない。中華料理屋気分に浸るには料理だけではだめなのだ。

自宅のキッチンにある工夫をすることで、中華料理屋気分を盛り上げた。

記事を読む

ニオイの名前が気になる。冬が来た。

洗剤業界。それは洗剤の業界。

ボディーソープやシャンプー、そして洗濯用洗剤に柔軟剤。各自が売上を伸ばすため、あの手この手で宣伝合戦を繰り広げている。そんな洗剤業界には、ポピュラーな宣伝手法がある。それは「ニオイに名前をつける」というものだ。

記事を読む

君たちは気づいているか、クリーニング屋が派手になっていることに。

君たちは身の回りで起きているある変化に気づいているだろうか? そう、クリーニング屋が派手になっているのである。

記事を読む

 ≪古い記事