ひざかけちゃーはん2

とても強い恐竜、ウラシャカイノドン

今、ファミマの新商品ポスターがアツい!

みなさんこんばんは。インターネット、見てますか?
インターネットをやる層はコンビニも大好きなので、日々コンビニに関する記事がアップされてるのを目にすると思います。「この新製品はやばい、買うべき」「クソワロタ」などの記事を読んでセブンイレブンに行き「うまいけど、言うほどじゃないよな~」と思ったことは一度や二度じゃないはずです。コンビニの商品はいつだってそこそこうまい。

しかし今見るべきところはそこではないのです。セブンではなくファミマです。ファミマの新商品。しかもそれの、ポスターなんです。

記事を読む

【お知らせ】くそひともじ写真募集

「くそひともじ」にて使用する写真を募集します。
みなさんの撮った使い道のない写真をリサイクル!
記事を読む

くそひともじ 第1回

こんにちは、宇野なずきです。

普段はインターネットを中心に短歌を詠んだり詠まなかったりしています。

突然ですがみなさん、クソな写真はお持ちでしょか。なぜ撮ったのか分からないような写真。いつの間にか保存していた写真。フォルダの奥底に眠っていると思います。

この 「くそひともじ」は、そんな写真に短歌を添えることによって素敵な写真にしてしまおうという企画です。

クソ写真と五七五七七の三十一文字(みそひともじ)が合わさるので「くそひともじ」です。頑張って考えたタイトルです。よろしくお願いします。

 

それではまずはこちらをご覧ください。

そういう看板が並んでいる写真です。 ちなみに今回掲載する写真はすべて能登たわしさんから提供されたものです。 こういった写真に短歌を付けていきます。

 

記事を読む

最強を決めろ! 看板トントン相撲

 

 

 

 

 

 

 

 

記事を読む

ツイッターの検索機能がアホだが、そこがかわいい

ツイッターの検索機能はアホです。しかし、そこがかわいい。

こんにちは。ツイッターの検索機能はアホです。しかし、そこがかわいい。

ツイッターの検索機能はアホです。しかし、そこがかわいい。

どうアホかというのは、まずはご自身の目で確かめていただくのがよいでしょう。

「マイクロソフト」で検索してみてください。

記事を読む

麻生さんがホッピングで車をぶっ壊すんです

寝言ではない。

新企画、又来シュウのどきどき☆政治アプリ探訪。

世はまさにスマートフォン全盛時代。きょうも数多のスマートフォン向けアプリケーションが開発されているのであった。

業務効率化に必須とも言えるあんな便利アプリ、画期的な世界観で人々を魅了するこんなゲームアプリ。一口にアプリと言っても、その種類は様々だ。

世界はアプリで溢れている。

 

そんなアプリの中には、政治をテーマにしたものも多数存在する。風刺の意味合いが強い個人制作のものから、なんと政党公式のゲームまで。私はそこに着目した。政党名などでアプリストアを検索すると、何と言うか、…何と言うか、そういう感じだった。

アプリを作った人もおそらくどきどき。見つけて記事を書く私もどきどき。そんなどきどき☆政治アプリ探訪、スタートである。

記事を読む

【エッセイ】アニメイトにいる人

 

アニメイトにいる人

 

いらすとや風似顔絵でいらすとやの世界に入りたかった

いらすとやが好きだ。

使い勝手のいいフリー素材という以上に、その絵そのものが好きだ。独特の温かみのあるタッチ、癖はないのに印象に残る素晴らしい絵だと思う。

「いらすとや風の絵の描き方」という記事を目にした。

これをうまく活用すれば、いらすとや風の自分の似顔絵をつくって、いらすとやの世界に侵入することができるのではないだろうか?

記事を読む

NHK製ハッシュタグ: #ロシアだけでなくアメリカにも多くの殺人者がいる

とにかく見ていただきたいツイートがある。

 

私の感想は至極素朴なものであった。

 

 

「#ロシアだけでなくアメリカにも多くの殺人者がいる」という、衝撃的なハッシュタグ。それもNHKの公式アカウントのひとつからの発信である。

トランプ大統領の発言には衝撃的なものが多いが、それはすでに皆様もご存知のことであろう。発言の是非などを問題にするつもりはない。が、その衝撃的な発言を、衝撃的なハッシュタグにした、衝撃的なツイートを見つけてしまったのだ。衝撃的である。

記事を読む

この世のすべての注意書きがある遊園地が荒川区にあった

東京都唯一の公園遊園地、あらかわ遊園。
前回の記事ではあらかわ遊園への道を紹介した。

実は見どころはそれだけではない。しかしジェットコースターやメリーゴーランドでもない。アトラクションよりももっと見るべきものがある。とにかく注意書きが多いのだ。この世のすべての種類の注意書きがあるのではないかと思わせられるほどの注意書きの量に圧倒されてしまった。

今回は引き続き、あらかわ遊園の魅力をご紹介したい。

記事を読む

わくわくメルヘンランド!あらかわ遊園への道

あらかわ遊園を知っていますか?

荒川区にある都内唯一の公営遊園地である。
施設の内容は日本一遅い(?)ジェットコースターやそんなに大きくない観覧車など「公営遊園地」という名前から想像できるものと大差ない。入園料が200円でのりもの券が一枚100円だと書けばなんとなくどのようなものかわかるだろう。
詳細については区の公式ホームページを見ていただきたい。

今回お伝えしたいのは施設の魅力ではなく、そこに至るまでの道である。駅から徒歩10分程度の道のりにあった様々なものをお見せしましょう。

記事を読む

たまには首も落ちる

筑波大学・筑波キャンパス構内にて、あるものを発見した(私は筑波大学とは特に関係がない)。

首なのか?

極めて色白な…何だろう。人間の首から上に似ている。

もう少し近づくことにしよう。 記事を読む